doinaka!山梨

  • DoInaka!山梨
  • 寒い冬に良く合う!「あんどう亭」のちょいコテ中華ソバで温まろう!

あんどう亭 中華そば

寒い冬に良く合う!「あんどう亭」のちょいコテ中華ソバで温まろう!

じゃくそん

2016.12.12

この記事を書いた人:じゃくそん

 

初級デザインスクール

寒い冬こそ食べたい中華そば

山梨の冬は寒い!山から吹き下ろす風が身にしみます…。

そんな寒い日には温かいラーメンが良く合う。まず頭をよぎるのは味噌ラーメン。それも悪くないが、醤油味で体の芯から温まるラーメンは無いものか。

そんなあなたに食べてもらいたいのが、甲府北バイパス沿いにある「あんどう亭」の中華そば。

甲府の中華そばといえば割とあっさりとした醤油ラーメンが多いですが、あんどう亭の中華そばはひと味違うテイストを醸し出しています。

こちらがあんどう亭の中華そば(730円)

一見ふつうの醤油ラーメン。

中華そば

ちょっぴりコッテリ、濃厚中華そば

スープが特徴的なあんどう亭、飴色の醤油スープとその上に広がる油の層が、甲府でも異色の味わいを生み出しています。

まずはスープを一口。

煮干し等のダシが効いた醤油スープと油膜によって暖められたスープが

冷えた体を胃袋からジーンっと体を温めてくれます。

魚介系の香りと油の甘みのナイスコンビネーション!

スープが止まらない…。

あんどう亭スープ

麺は甲府のスタンダードなラーメンよりちょっと太め。油分が多いのでこの位の太さでも良くスープが絡んできます。

そして、スープの熱で柔らかくなったノリを豚バラチャーシューを巻いて食べる。

チャーシューも肉厚でボリューミー。

最近見かける事が減ったナルトもいい彩り。

あんどう亭麺

ズルズルと麺をすすっている内に、気がつけば汗ダクに。

「体の芯から温まる〜」

ラーメン自体も冷めにくいので、完食するまでずっと熱々。ゆっくり、じっくりスープを楽しむ事も出来ます。

気をつけないとスープまで飲み干してしまいますよ!

ラーメンだけではちょっと足りない方はそば半丼セット

ラーメンだけじゃ、ちょっと足りないなーっという方には「そば半丼セット」がおすすめです。半チャーシュー丼と冷奴がついて850円。

刻みチャーシューとネギとノリと甘辛ダレのコンビネーション。こちらもおすすめです。

半チャーシュー丼

さむーい冬はまだまだ続きそうなので、熱々のラーメンを食べて温まっては?

あんどう亭暖簾

 

あんどう亭

店名 あんどう亭
TEL・予約 055-254-2541
住所 山梨県甲府市千塚2-1-9
営業時間 昼:11:00〜14:00 夜:17:30〜21:00
予算 〜¥1,000
定休日 月曜日、火曜日
じゃくそん
じゃくそん
甲府市在住のクリエイター兼プランナー。 ウェブ・イラスト・グラフィックなどのクリエイター業からマーケティング等を駆使したプランニング業まで多種多様に活動中。ちなみにDoinaka!山梨を作った人。 独自の切り口で記事を執筆中!

ライターの詳細情報