doinaka!山梨

草津温泉

山梨なのに「草津温泉」?地元で愛される名湯に入ってきた!

木村早希

2016.11.29

この記事を書いた人:木村早希

 

初級デザインスクール

山梨に「草津温泉」が存在する…?

先日こんなデータに遭遇しました。

下のグラフは、甲府市内を対象にした「経路検索条件データ(株式会社ナビタイムジャパン)」を多い順にまとめたもの。超ざっくり言うと「甲府市内で最も検索されたスポットランキング」なのですが、第6位に明らかに山梨っぽくないスポットがランクイン。

無題

「草津温泉」 検索数489回

草津温泉といえば、群馬県の名湯だと思うのですが…。なぜ甲府にあるのか…。

リサーチしたところ、どうやら甲府市内に「草津温泉」という名前の温泉施設があることが判明しました。

とりあえず行ってみた

ここが山梨の草津温泉だ!

草津温泉 ↑緑色が印象的な建物

草津温泉 ↑看板に思いっきり「草津温泉」の文字がっ!

草津温泉

エメラルドグリーンの庶民派名湯

玄関に足を踏み入れると、愛想の良いおばちゃんが出迎えてくれます。

ロッカーの鍵をもらったら、いざ入湯!私は「祝日の朝8時」という変な時間に訪れたのですが、それでもお客さんの姿がパラパラ。ピークタイムはきっと地元の人たちで賑わう温泉なのでしょう。

中は撮影できないため、つたない図でご紹介します。

 草津温泉内覧図

一番大きな風呂は「微温風呂」、それ以外に「高温風呂」「水風呂」「露天風呂」があります。

温泉はすべて源泉かけ流しで、温度はパイプの太さで変えているそう。水風呂は地下水を使っています。

 

やはり一番入りやすいのは微温風呂。40度前後で、薄いエメラルドグリーンのお湯をゆっくり堪能できます。お肌もすべすべになった気がする!

高温風呂は46~47度ほどで、思わず「あっちぃ~」と声が出そうになります。温泉だからか肌への刺激は少なめですが、やはり長くは入っていられません。心臓の強い方は、隣の水風呂との行き来を楽しんでみてください。

露天風呂は完全におまけ。市街地の中にあるため、高~い壁に囲まれており一切景色を楽しめません。さらに冬はお湯がぬるくなっている(笑)

 

ちなみに温泉の効能はこんな感じ。 

草津温泉効能

リウマチだとか湿疹だとか色々効くのだそう。

受付の方もおっしゃっていましたが、飲むことによってさらに色んな効果が得られるとのことです。

これだけ楽しめて料金は大人400円。庶民に優しい温泉です。

なぜ「草津温泉」という名前なのか

一番気になるのはやはり「草津温泉」という名前の由来。

受付のおばちゃんにたずねてみると「草津出身の人が始めたから」という意外な答えが返ってきました。

もともとここは温泉施設ではなく、銭湯としてスタートしたのだそう。創業者は”自分の出身地の名前を残したい”という思いから「草津温泉」と名づけたといいます。その後ボーリング調査をしたところ温泉が湧き出たため、現在の営業スタイルになったそうです。

それでも47度の高温風呂は、草津特有の熱い温泉に少し似ているのではないでしょうか。 

お出かけの際は石鹸類を忘れずに

草津温泉は清潔感溢れる温泉施設ですが、システムは昔ながらの銭湯のよう。浴場にボディソープやシャンプーは用意されていません。お出かけの際はタオルと一緒に石鹸類も持参してください。

うっかり忘れてしまった私みたいな人は、受付で使い切りタイプの石鹸などを購入することもできます。

ちなみにドライヤーも有料です。

ドライヤー

 

嬉しいおまけは、表玄関で湧き上がっている地下水。おばちゃんはこの水をペットボトルに詰めて持ち帰っているそうで、これでコーヒーを淹れたり、お米を炊いたりすると美味しく仕上がるとか。お試しあれ。

湧き水

草津温泉

店名 草津温泉
TEL・予約 055-222-4216
住所 山梨県甲府市上石田1丁目10-12
営業時間 朝6時~夜10時
予算 大人400円、小学生170円、幼児70円
定休日 元日を除いて年中無休
木村早希
木村早希
山梨県の真ん中らへんにある、笛吹市の地域おこし協力隊として活動中。名古屋、東京を経て、山梨にやってきました。いい意味での"キタリモノ"目線で、面白いことをしたいです。あとアイスクリーム屋さんになりたいです。

ライターの詳細情報